マカの効能

Posted on by campunit

マカはアブラナ科の食物でインカ帝国の時代から栽培されてきた、歴史のある植物です。形は同じアブラナ科の食物のカブに似ています。マカという名前とは別に〈アンデスの人参〉と呼ばれています。

マカには体に良い成分は色々含まれています。まず一つめは、アルギニンです。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促して、免疫力を高めてくれる効果があります。

そして二つめは、アスパラギンです。アスパラギンは野菜のアスパラにも多く含まれている成分で、こちらもアルギニンと同じく成長ホルモンの分泌を促してくれて、免疫力を高めてくれる効果があります。それから三つめは、アルカロイドです。アルカロイドは男性の生殖器の病気である、インポテンツに効果があります。そして四つめは、デキストリンです。デキストリンは男性の生殖器の血の巡りを高めてくれる効果があります。

マカにはこういった体を元気にしてくれる成分が沢山含まれています。なので体調がすぐれない方や精力的に行動したい方におすすめの食品です。